女性恐怖症を克服するための意外な方法4つ

女性と接する場面になると緊張してガチガチになる、女性を無意識に避けてしまう、女性の前だと赤面してしまうといった人は、もしかすると女性恐怖症かもしれません。

直接顔を合わせてコミュニケーションする機会の少なくなった現代では、女性恐怖症に悩んでいる男性は少なくないようです。

「普段から女性と接しないようにすればいいよ」と思う人もいるかもしれませんが、世界の人口の半分は女性なので、普通に日常生活を送る上で完全にシャットアウトすることはほぼ不可能です。

それに、恋愛や結婚など異性と関わりを持った方が、ずっと豊かな人生を送ることができます。

「苦手だから」と女性と関わることから逃げてしまうのは簡単ですが、いつか後悔するかもしれません。

少しずつで良いので、まずは克服に向けて最初の一歩を踏み出してみませんか。

恐怖を克服するために、女性のことを知ろう

-shared-img-thumb-BIS151026473494_TP_V

女性のことが怖いのは、あなたにとって女性というものが得体の知れない存在だからではないでしょうか。

(ちなみにこのタイプは、特に男子校出身の人に多いようです。)

だから、女性のことを知れば恐怖も和らぐはずです。

まずは『話を聞かない男、地図が読めない女』のような、男女の考え方の違いを解説した本を手にとってみることをおすすめします。

男性と女性とでは考え方も異なる場合が多いので、本を読めば納得がいかなかった女性の言動も腑に落ちることでしょう。

さらに、女性誌や女性が書いているブログなどを読んでみることもおすすめします。

男女間で考え方の違いもありますが、案外同じようなことで一喜一憂しているものです。

「性別は違えど、同じ人間なんだな」と思えれば大きな前進です。

まずは女性店員さんと接して女性に慣れよう

IMG_8788

いきなり女性と接するのは難しいと思うなら、まずは女性店員さんと接してみてはいかがでしょうか。

感じの良さそうな人を選んで探している商品について聞いてみる、服屋さんでコーディネートのアドバイスをもらってみるなど、ちょっと勇気を出して話しかけてみましょう。

店員さんならある程度誰にでも感じ良く接してくれるので、不快な思いをすることは稀なはずです。

店員さんに慣れたら、今度は女性美容師さんに挑戦してみると良いですね。

とにかくまずは、女性と話すこと自体に慣れるようにしましょう。

自分に自信をつける

children-593313_640

女性の前で引け目を感じてしまう人は、自分に自信がなく自己肯定できていないことが原因になっています。

自信を持つためには、小さな成功体験を積み重ねることが不可欠です。

自分の得意なことやできそうなことを見つけて、日々チャレンジしていきましょう。

そうすればきっと、女性の前でオドオドしなくなるはずです。

大人の女性と恋愛する

-shared-img-thumb-N784_roukadesensuomotuokami_TP_V

女性が苦手な男性には、若い女性よりも包容力のある大人の女性がおすすめです。

若い女性は男性にリードしてもらうことを求めがちですが、経験豊かな成熟した女性なら逆にリードしてくれるので、恋愛に不慣れな男性でも引け目を感じることはありません。

また、ぎこちなく不器用な部分も可愛いと思ってくれるようです。

ありのままを受け止めてくれる大人の女性に出会えれば、女性恐怖症も改善することでしょう。

まとめ

polar-bear-196317_640

女性恐怖症は、女性にまつわる嫌な経験が原因になることもあるようですが、すべての女性があなたの敵だと思い込まないことが大切です。

・「本や雑誌、ブログなどを読んで女性のことを知る」

・「まずは女性店員さんと接してみる」

・「成功体験を積み重ね、自分に自信を持てるようにする」

・「優しくリードしてくれる成熟した大人の女性と恋愛する」

以上のことを実践して、女性に対する苦手意識を克服していきましょう。

とはいえ、どうしても改善する兆しが見えなければ、専門家に診てもらうことも必要です。

長い闘いになるかもしれませんが、焦らず慌てず、自分のペースで徐々に女性恐怖症を乗り越えていってくださいね。