今年こそバレンタインで告白成功!3つのセリフ&タイミング

女性から男性へ、愛を告白する日バレンタインですが、実はバレンタインに告白したことのある女の子って意外と少ないみたいですね。

女の子同士でチョコレートを交換したことがある人が8割も居るのに対して、男性に告白したことがある人は3割しか居ないと聞いたことがあります。

なんとも奥ゆかしいというか、「もったいないことしているな」と思います。

なぜなら、バレンタインは男性に取っても重要な日なのです。

せっかく成功率が上がる、「男性が女の子からの告白を心待ちにしている日」を無駄にするのは、もったいないです。

ぜひ、この記事を参考に、今年こそバレンタインに告白してみてください!

好きな人が居るなら、どんな状況でも、なにもしないのは絶対NG

b0895bd7938285c6539ef2a9193e470d_s
クリスマスや、記念日、お互いの誕生日など、カップルで楽しむイベントは沢山あります。

また、まだまだ告白は男性から女性へするもの、という考え方が残るなか、男性が付き合っていない女性から好意をしめして貰える日、というのはバレンタインぐらいしかありません。

女性が思っている以上に、男の人はバレンタインを楽しみにしています。

その分、バレンタインになにもないと、男性はひどくガッカリすることになりかねません。

ヘタをすると男性は、なにもくれなかった女性へ対して、「自分には好意がないんだ」と受けとり、恋愛対象から外してしまいます。

バレンタインに、なにもしないことによって、成立するかもしれなかった恋愛を失ってしまう危険があることを知っておいてください。

もし、ふたりっきりになれなかったり、顔見知り程度でまだまだ告白するような間柄でないと思っている場合でも、勇気をだしてなにか渡してください。

あからさまに愛の告白をしなくてもいいのです。

そして、その際に「ちゃんとお返しくださいね」と言ってください。

そうすることによって、なにもしなかった人と比べて、強烈に印象に残ります。

男性は、ホワイトデーまで、アナタのことを考えて過ごす時間が多くなるでしょう。

バレンタイン当日に告白出来なくても、ふたりの距離は縮まり、1ヶ月以内に付き合っている可能性が高まります。

「好きです」と伝えるなら、前もって距離を縮めておく

-shared-img-thumb-YUKA150701318449_TP_V
当日に相手を呼び出したり、ふたりっきりになれる間柄なら、告白する前から、アナタの好意をそれとなく、分からせておいてください。

誰でも、思いもしなかった人から、いきなり告白されても戸惑います。

前もって親しくしておけば、間違いなく男性は「もしかしたらバレンタインになにかあるかも知れない」と期待しているはずです。

それぐらい男の人は単純なのです。

告白に難しい言葉は必要ありません。アナタなりの言葉で「好きです」「付き合ってください」ということを伝えましょう。

告白の基本は夕方以降

ec449542a0263b8fcdffb27bf0cc2366_s
これはバレンタインの告白に限らないことなのですが、午前中よりも、夕方以降の方が告白は成功率が高まるという、統計があります。

仕事終わりや、放課後などに告白してみるのがいいでしょう。

その際に、相手の良いところを褒めてください。

男性は自尊心をくすぐられることに弱いので、「なぜ好きか」という理由で相手を褒めてあげると、成功する可能性が高まります。

まとめ

-shared-img-thumb-PAK86_naninanisore20140321_TP_V
いかがでしたか? バレンタインの気分を楽しむ為に、女の子同士でチョコを交換したり、お世話になっている人に義理チョコを渡したりするのもいいですが、女の子から愛を告白するという、せっかくの素敵なイベントを無駄にするのはもったいないです。

・男性はバレンタインを期待している。
・人目があったり、そこまで親密な間柄でなくても、必ずなにかする。その際はただの義理でないことを伝える為にも、「お返しくださいね」と言ってみる。
・前もって親しくなっておき、難しい言葉は使わなくていいから、「好きです」「付き合ってください」ということをシッカリと伝える。
・告白は夕方以降が成功率があがる。
・その際、相手を褒める言葉を使って、「なぜ好きか」ということも付け加える。

以上のことを意識しながら、ぜひ今年こそバレンタインの告白を成功させてください。