お正月モードに切り替えよう!やっておきたい4つのこと

クリスマスが終わると、あっという間にお正月ですね。

 

ただでさえ忙しい年末。

 

お正月モードに切り替えたいのに、クリスマスの飾りを片付けるのに精一杯・・・。

 

お正月気分を盛り上げたいのに、何から始めていいか、分からない・・・。

 

さぁて、何から手を付けようか・・・。

 

こんなことを考えているうちに、あっという間に年末年始のお休みって、終わっちゃうんですよね。

 

 

 

私も、年末年始のお休みが、一年で一番ダラダラしてしまいがちです。

 

食っちゃ寝、食っちゃ寝、食っちゃ寝・・・気づいた時には、お休みが終わっちゃったなんてことも!

 

これじゃあ、せっかくのお正月休みがもったいないし、新しい一年の良いスタートを切ることができません。

 

 

 

年末年始のお休みで得られたものは、たるんだボディと疲労感。

 

恥ずかしながら、つい最近まで、これが私のお正月の定番でした。

 

どうか、私と同じような失敗をしませんように!

 

 

 

ぐうたらしがちな、お正月休みだけど、気分をお正月モードに切り替えることで、新年を気持ちよく迎えることができます。

 

あれこれ頑張りすぎなくても大丈夫!

 

お正月モードに切り替えられるオススメの方法を4つ紹介します!

 

 

 

窓をキレイにして光をたくさん取り入れる

 

大掃除、また何にも手をつけてない。

 

もはや、あきらめの境地なんだけど、

 

 

 

そんな方は、とりあえず窓だけでも拭いてみて!

 

今年は台風が多かったから、めちゃくちゃ窓が汚れているんです。

 

 

 

窓が汚いと、部屋が暗い。

 

これじゃあ、良い運気が入ってこないし、気分も暗くなっちゃいます。

 

せめて窓だけでもピカピカにして、明るいお正月を迎えましょう。

 

 

 

下着を買いかえる

 

下着って、捨てるタイミングがよく分からなくないですか?

 

一番肌に近くて、一番肌に触れている時間が長いモノ!それが下着です。

 

でも、みんなに見られることないし、まだ着られるし・・・。

 

そう思って、ついつい長く使い続けてしまうんですよね!

 

 

 

下着はボディラインをカタチづくる役割もあります。

 

ゴムががびよんびよんに伸びたパンツや、型が崩れたブラジャーを身につけていたら、ボディがだるんだるんに・・・。

 

 

 

それが、新しい下着を身につけると、一気に気持ちもカラダも引き締まります。

 

新年は古い下着と、おさばらです!

 

 

 

新しい一年の目標を立てる

 

新しい年の目標を立てると、背筋がピシッと伸びます。

 

心を落ち着けて、今年を振り返る時間が、来年の自分を成長させます。

 

今年が良い年だった方も、いろいろあった方も、来年はきっとHappyな一年になりますよ!

 

 

 

新年になってすぐに、目標に向けて動き出せるように、新しい年の目標は今年のうちに立てておくのがオススメ!

 

自分のやりたいことや夢を描いて迎えるお正月は、とても気持ちが良いですよ♪

 

 

 

お正月らしい小物を一つ取り入れる

02

出典:https://www.instagram.com/p/BOgFCccA0hE/

 

いつもの部屋にお正月らしい小物を一つプラスするだけて、ぐっとお正月っぽくなります。

 

ミニ門松、ミニ熊手、ミニ鏡餅などなど。

 

リーズナブルで、場所をとらないものが、たくさん出ているので、チェックしてみて!

 

 

 

「うちの雰囲気に日本のお正月っぽい小物はちょっと・・・」

 

敬遠する方もいるかもしれません。

 

昔は似たり寄ったりだったお正月を彩る縁起物てすが、今はホントにいろんな種類があります。

 

しめ縄一つ見ても、ピンク、水色、黄色・・・カラーも豊富です。

 

お正月っぽいアレンジメントや、プリザーブドフラワーを飾るのも、とってもオシャレ。

 

 

 

あるかないかで、部屋の雰囲気が全然違いますよ!

 

 

 

まとめ

1.大掃除が終わってない人は窓を拭いて、明るさと良い運気を手に入れる!

 

2.お正月に古い下着と悪い運気は持ち越さない。

 

3.新しい年の目標は、今年のうちに立てておく!

 

4.オシャレなお正月小物を取り入れて、お正月モードに切り替える。

 

 

 

年末年始の休みを制するものは、新年を制する!

 

お正月モードに切り替えられるかどうかで、新しい一年のスタートを良いものにできるかどうかが変わってきます。

 

ぜひ、ご紹介した4つのことを参考に、ステキなお正月を迎えてください!

 

 

 

今年も、いっぱい頑張ったあなたに!

 

来年も良い年になりますように!