卒業旅行をしたい!高校生向け、プランの立て方と行き先

高校生の皆さん、ご卒業おめでとうございます。

来年の進路は人によって随分と変わってしまい、地方に進学したアイツとはなかなか会えなくなりそうだなぁ……という方も多いと思います。

 

そこでひとつ、卒業旅行を企画するのはいかがでしょうか。

私も少人数ながら日帰りの卒業旅行をして、そこで一緒に行ったみんなとは進路は違えど今も仲良くやっています。

思い出としても、これからのつながりとしても、どうでしょうか。

 

ただ、せっかくだし最高の場所で卒業旅行をしたい。

この記事はそんなみなさんのために書かれています。

 

 

まず、どうやって企画するの?行き先の決め方は?

とはいっても、高校生のときに旅行の企画なんてやったことある人は多くないと思います。

私もそうでした。

そこでまず、旅行はどのように企画するのかということについて書きます。

 

まず、行き先と予算の上限を皆に聞き、決めます。

それらの材料がないと、その後の流れを決めにくいですし。

 

そのときの行き先としては、メインのもの1箇所のみ決めると良いでしょう。

1箇所中心となる行き先が決まれば一気に予定が立てやすくなりますから。

ここでは例えとして、東京近辺の人がのんびり伊豆の温泉に行くとしましょう。

 

USJやディズニーランドみたいなエンターテイメント施設なら寄り道する必要はありませんが、温泉や観光地の場合は寄り道で複数の場所を回るのも楽しみだったりします。

 

で、行く日も決めてしまいましょう。

日帰りなのか、一泊二日なのかも含め。

移動手段にもよりますが、名古屋より遠ければ一泊しないとまず時間がないと思うのでそれも考えましょう。

今回の例では伊豆に一泊二日とします。

 

3月中は春休みもあり宿泊費は高くなりがち。しかし4月は大学が始まっており遠くへ進学する場合は集まれない……

実際の予定はケース・バイ・ケースになりますが、早め早めに決めるようにしましょう。

 

で、その後はそれらの情報をもって旅行会社の方に相談するのが一番です。

自分ですべて、バスや電車の時間まで企画するのはとっても大変です。

「トラブルこそ旅行の楽しみ」というのは、一人〜二人での旅に限りますし、どんなに企画してもトラブルはつきものだと思いますから。

 

 

 

寄り道って何?どうやって決める?

先程も書いたとおり、個人的にはメインの行き先の他に寄り道をするのも楽しいと思っています。

 

今回の例では伊豆の箱根あたりの温泉まで東京から電車で行くことを想定します。

で、旅館は旅行会社の方に相談してとります。

ただせっかくなので、朝から出発して一度ホテルに荷物をおいた後、大涌谷に行ってみるとか、近くの観光スポットを探します。

 

例えば今回の例だと、

新宿駅に8:30集合、9:00に発としてホテルに荷物をおけるのが11:00、そこから大涌谷に行くと11:30だからそこでお昼にして……

というように、若干時間を長めにとりつついろいろな場所を探すのです。

 

荷物をもって歩くのは大変なので、基本的にホテルに荷物を預けてから、ということになるのが多いでしょうか。

つまりその近くのスポットをネットで探すのです。

もちろんコインロッカーを活用するのもありです。ターミナル駅のコインロッカーを探しておくとよいでしょう。

では、行き先は?関東ではどこ?関西では?

kou2

実際私が企画したものだったので伊豆を例に説明してきましたが、実際おすすめできる場所としては色々あります。

 

例えば関東では、スカイツリー、東京ディズニーリゾート、横浜中華街などなどがあります。

「大学が東京だから下見を」ということで旅行することもあるみたいです。

また、東京ディズニーリゾートには卒業旅行プランがあるため、それを利用すればお得に、かつトラブルも少なくできるでしょう。

 

関西圏ではUSJをはじめとし、落ち着いて京都の寺院めぐりや、神戸のおしゃれな町並みや、琵琶湖なんかも良いかもしれません。

私はUSJや東京ディズニーリゾートのような騒がしい場所は苦手なので真っ先に京都を選びます。笑。

 

それ以外にも、旅行代は高くなりますが長崎ハウステンボス、北海道旭川動物園なんかも思い出づくりには最適です。

個人的にはスキー旅行が一番ですね。スキーやスノボができる人はなかなかいませんが。

 

 

 

注意とまとめ!未成年の宿泊は?

注意として、未成年の宿泊の場合は親御さんの同意書が必要になることが多いです。

それの手配もあるため、準備には最低でも1週間を見積もっておいたほうが良いかもしれません。

 

全体のまとめとしては、

・大雑把に決めたら旅行会社に相談を。

・観光地旅行なら様々な場所に寄り道するのもあり

 

ということです。

今回書いたことを中心に皆さんで決めて、最高の思い出にしてくださいね。