肌トラブルはなぜ起きる?産後にできるママ直伝対処法3選

出産という一大イベントを乗り越えたママのみなさん、お疲れ様でした。

 

大変だったよね。

 

壮絶だったよね。

 

頑張ったねー。

 

出産の痛みは「鼻からメロン」とか「お尻からスイカ」とか、いろいろ言われるけれど、そんなもんじゃないですよね!

 

 

 

私は2人の娘のママですが、出産は2回とも大変でした。

 

でも、本当に大変なのは、出産してからなんですよね。

 

慣れない子育てに悪戦苦闘。

 

生まれたばかりの赤ちゃんって、2、3時間おきにミルクだし、泣いてばっかりいるし、ママはちっとも休む暇がありません。

 

 

 

私の場合、2人の娘は年子なので、2人目を生んだ後は、本当に寝る暇もありませんでした。

 

鏡を見る余裕もなくて、髪はパッサパサ、お肌はカッサカサ

 

 

 

でもね、私は1人目を出産した後は、肌荒れが全く無かったんです。

 

「私って、産後の肌トラブルと無縁なのねー。良かったぁ。」、と思っていたら、2人目を産んだ後に大変なことに!

 

梅雨のジメジメした時期なのに、私の肌だけ潤いゼロ!

 

根元から水分をもっていかれた感じ!

 

いやぁ、あの時は、人生で一番荒れましたねー。

 

私は出産を2回経験しましたが、1度目と2度目で産後の体調も肌の調子が全然違いました!

 

2児のママである私が、産後のトラブルに効果的だと思う対処法を3つお伝えします。

1人で頑張らない

 

産後の肌トラブルの原因って、寝不足、ストレス、ホルモンの乱れ等からきていることが多いんです。

 

 

 

私は2人目を出産後、明らかにホルモンバランスが乱れまくりました。

 

オッパイをあげているだけで、汗がダラダラ、頭がクラクラ。

 

今までそんな経験をしたことが無かったから、ビックリ!

 

それでも、子どもたちのお世話をしないわけにはいかないもんね。

 

必死だったなぁ。

 

 

 

でもね、子育ては、1人で頑張らない方が絶対いい

 

私は母に手伝ってもらったり、旦那さんにも協力してもらったりしました。

 

子育てって、1人で頑張らなくてもいいんだぁ、と思ったら、授乳中の変な汗も激減。

 

ストレスが減って、ホルモンのバランスも少しずつ整っていったのだと思います。

 

 

 

ただでさえ、産後はどうしても、ホルモンバランスが乱れがち。

 

「頑張らなきゃ、頑張らなきゃ、頑張らなきゃー」と思って、自分を追い詰めると、ストレスがたまるし、ホルモンバランスもさらに乱れまくります。

 

こうなっちゃうと、肌の調子も体調も最悪です。

 

 

 

肌荒れを解消するためにも、子どもたちにも愛情を注げる自分でいるためにも、誰かに頼った方が絶対いい!

 

頑張りすぎなくて大丈夫!

 

最初から完璧なママなんていないもん。

 

子育ては、長い、なが~い闘いです。

 

ゆっくりいきましょう。

 

 

 

産後は基礎化粧品を見直す

 

私の場合、特に2人目を産んでから、今まで使っていた基礎化粧品が全く合わなくなりました

 

化粧水をジャバジャバ使えば使うほど、カサカサになると感じたほど!

 

 

 

超しっとり系だったら潤う、産後にオススメって書いてある化粧水だったら大丈夫!

 

私の経験上、そんなことは全くありませんでした。

 

産後って、体調も肌の状態も、ホント人それぞれ。 

 

1人目と2人目を産んだ後でも、全然違うんですよ!

 

この時だけは、他人の口コミは、あてにしない方が良いと思います。

 

 

 

息抜きも兼ねて、基礎化粧品を選びにいきましょう。

 

実際に試してみると、すーっと肌になじむ、今の自分にとってのベストな化粧品が分かります

 

ママになったって、キレイでいたいもんね!

 

出産によって、肌も体調も、体質も大きく変わります。

 

だから、産後は、一から基礎化粧品を見直してみるのがオススメです。

 

 

 

身体の声を聞いて食べるものを選ぶ

hada2

2人目を出産して、ホルモンが超乱れまくっているとき。

 

私は、やたらと大豆製品が食べたくなりました

 

朝起きると、体が納豆を求めます。

 

牛乳よりも、豆乳!

 

厚揚げとか、お豆腐も、毎日のように食べていました。

 

 

 

 

ご存知の方が多いと思いますが、大豆は女性ホルモンを整えると言われるイソフラボンが豊富です。

 

私の場合、産後はかなりイソフラボンに助けられたと思います。

 

自然に身体が欲したんですよね。

 

体調不良も、肌荒れも尾を引かなかったのは、大豆の力が大きかったと思います。

 

 

 

今の自分に必要なものは、自分の身体に聞くのが一番!

 

自分の身体に聞いてもよく分からなかったぁ、という人には大豆がオススメ!

 

地味にスゴイです。

 

 

 

まとめ

1.1人で抱え込まずに、身体と心を休めて、ストレス解消!肌の調子を整える。

 

2.口コミには頼らない!基礎化粧品は実際に試して、自分で選ぶ。

 

3.身体の声を聞いて、今の自分が欲しているものを食べる。体調の回復が美肌への近道。

 

 

 

産後の身体と、肌との付き合い方って、すごく難しいと思います。

 

今までの自分に合っていたものが合わなくなるし、口コミも頼りにならないし。

 

 

 

でも、大変なときだからこそ、自分の肌と向き合う時間は必要だと思います。

 

頑張りすぎちゃうママって、多いんですよね!

 

のんびりいきましょう。

 

子育てはゆっくり、ゆっくり。

 

ストレスから解放されて、生き生きしているキレイなママがたくさん増えますように!