【これでリア充】人見知りを克服できるおすすめバイト3選

普通、バイトを探すとなると、給料や時間帯、通勤時間。そして業種など、いろいろなことを考慮します。

人見知りな人はその上に、ついつい、あまり人と接しなくてもできるバイトを探しがちです。

しかし、人見知りだからといって、条件はすごく良いのに、沢山の人と接する業種だからと尻込みしてしまったり、自分の好きなショップが、求人を出しているのに、接客する自信がないからとあきらめたり・・・・・・。

そういうことをしているのは、とても、もったいないです。

人見知りを理由に、仕事の選択肢を狭めるのではなく、前向きに、働きながら人見知りも克服できる! そんなバイトを紹介します。


接客業の王道。飲食店のホール

40a125be614047c268ab4b9f0973e101_s

接客業といえば、まずレストランや居酒屋のホールスタッフを思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。

スパルタ的に思うかも知れませんが、飲食店で働くと、初めはぎこちなくても、従業員同士や、お客さんとのコミュニケーションを取っている内に、必ず人見知りは克服出来ます。

人見知りの人が飲食店で働く際に、注意したいポイントが、「忙しいお店で働く」ということです。

人見知りだと、人と接する時に緊張するものですが、忙しくて、次から次へとやらなければいけないことがある時というのは、不思議と緊張しないものです。

体育の授業などで一通り球技をやったことがある人なら分かるかも知れませんが、野球やソフトボールなどの緩急があるスポーツは、いざ自分のところにボールが飛んで来ると緊張します。逆にバスケットボールみたいに、常に動き回っている競技だと緊張している暇がないですね。

それと同じ原理で、忙しい方が緊張しないのです。

飲食業は、他の業種と比べると、

・求人の数が多いので、比較的簡単にバイトを決めることができる。

・アパレルなどと比べて営業時間も長いので、働く時間帯に対する選択肢が増える。

・夜働くことが出来る人なら、深夜時給が貰える。

・まかないが付く

などのメリットが多いのも魅力です。

遊園地や動物園。レジャー施設は自然と笑顔で働ける空気がある

eaf42f4c4f92353dd73ef97c951bc811_s

遊園地や動物園といった、レジャー施設が近くにあれば、そこで働くのも人見知りを克服するのには有効です。

スーパーやコンビニのレジなど、人が日常的に訪れる場所と違って、こういった施設は非日常的な空間なので、自分もいつもとは違い、その空間を演出するスタッフとして、明るいキャラクターになりきりやすい空気があります。

お客さんも、大抵は笑顔で楽しんだ様子なので、人見知りでも接しやすい人が多いのも特徴です。

人前でも落ち着いた振る舞いが身につく、ホテル、旅館の仕事

aecf6500ce2ac37d359702a7bb06ed7a_s
ホテルや旅館での仕事となると、その道のプロがやる専門的な仕事のイメージを持つ人も居るかも知れませんが、探してみるとアルバイトの求人も沢山あります。

業務内容は多岐にわたりますが、人見知りを克服したいのであれば、フロントやホテル・旅館内の売店、レストランなどを志望すると良いでしょう。

この仕事の特徴としては、他の接客業と比べて、より礼儀正しい、きちんとしたマナーを身に着けることができる点です。

お辞儀の仕方ひとつでも、ルールがあるので、初めは堅苦しく感じるかも知れませんが、一度覚えてしまえば、仕事以外でも、人と接する場面で恥をかかなくてすみます。

しばらく働く内に、アナタの評判も、人見知りどころか、落ち着いた堂々とした振る舞いが出来る人だと変わっていることでしょう。

まとめ

a59060e43e0fa53d02f6644d8ed68846_s

たとえバイトといえども、仕事の選択肢は重要なものです。

人見知りだと、バイトの面接を申し込む為の電話をするだけでも、辛いものですが、それを乗り越え、どうせ働くなら、給料以外でも、得るものがある仕事を選びたいですよね。

今回紹介した、

・飲食店のホール

・遊園地などレジャー施設のスタッフ

・ホテル・旅館の仕事

というのは、どれも給料以外に、人見知りを克服できて、なおかつ従業員同士、お客さんと、人との繋がりが持てる仕事です。

一度、勇気を出して働いてみれば、リア充として人生を送るキッカケになるので、ぜひチャレンジしてみてください。