人生で1番後悔したことは何? 後悔リスト4コ

「人生に後悔はつきもの」と言ってしまえばそれまでですが、できることなら後悔のない人生を送りたいですよね。

あなたはこれまでの人生で後悔していることはありますか。

ここでは、多くの人が後悔しがちなことをまとめてみました。

後悔のない毎日を過ごせるよう、ぜひ参考にしてみてくださいね。

自分の気持ちに正直になるべきだった

wanderer-455338_640

「人の目が気になるから」「後ろ指をさされるのが嫌だから」「人にそう言われたから」といった理由で、自分の気持ちを優先せず他人におもねって行動したことはありませんか。

自分の本心に従わずに生きていると、「あのとき自分に素直になっていれば」と後悔する場面が必ず出てきます。

確かに世間の目や人の言うことも気になるのは当然ですが、本当に大切なのはあなた自身の気持ちです。

人の言うままに行動しても、幸せになれるとは限りません。

自分で物事をしっかり考え判断できる年頃になったら、自分の足でしっかり歩いていきましょう。

あなたが今一番したいことは何ですか。

後で後悔しないためにも、心に思い浮かんだことをぜひ実行に移しましょう。

もっと恋愛に積極的になるべきだった

love-888343_640

「どうせ俺(私)なんてモテるわけないし」などと自分に言い訳して恋愛から遠ざかっていると、必ず後悔します。

ちなみに、僕は高校生のカップルを見ると「羨ましいな」と思うと同時に、過去の怖気づいていた自分を思い出して少し苦々しい気持ちになります(笑)。

過去に戻ることは不可能なので、この苦々しい気持ちを原動力に、今後は恋愛に関して後悔しない選択をしていきたいと思っています。

今あなたに好きな人がいるなら、アプローチしたり思いを伝えてみたりと、一歩前に踏み出してみましょう。

もっと勉強すべきだった

boston-public-library-85885_640

「学生時代、もっと勉強すべきだった」と後悔している社会人は多いようです。

学生時代は自由な時間も豊富にあるので、勉強よりも遊びやアルバイトに夢中になっている人も少なくないでしょう。

でも、社会に出てしまえばじっくり腰を据えて勉強するのはなかなか難しくなります。

授業をさぼって遊ぶのもたまには悪くないですが、学生の本分は勉強にあることを忘れないでください。

「こんなこと覚えても役に立つのかな」と思うようなことも、とりあえず学んでみましょう。

思いがけない場面で、将来その知識が役立つこともあります。

資格や検定などを受けてスキルアップするも良し、語学力を磨くのも良し、学校の勉強を頑張るのもまた良しです。

勉強は将来の自分の糧になるので、やって損することは絶対にありません。

 行きたい場所に行くべきだった

train-947323_640

体力と時間のある若いうちにもっと色々なところへ行くべきだった、と後悔している人は多いようです。

国内旅行ならそれほど時間がなくても行けますが、海外旅行となるとまとまった時間がないと難しいですよね。

最近は留学希望者の学生も少なくなったと聞きますが、若いうちは海外経験をしておくのも大切なことです。

自分の考え方や価値観を広げるために、世界はとても広いということや、色々な文化が存在していることを実感しに、ぜひ旅へ出かけましょう。

まとめ

sea-946337_640

こうしている間にも、時間はどんどん過ぎていきます。

特に若い人は忘れがちなことですが、私たちの命にはタイムリミットがあります。

限られた人生を少しでも豊かなものにしたいのなら、怠慢による失敗は何としても避けたいところです。

・自分の気持ちに正直に生きる

・恋愛に積極的になる

・勉強できるときにしっかり勉強する

・時間のあるときに行きたい場所に行く。海外経験も大切。

以上のことを心に留めて、日々精一杯生きましょう。

そうすればいつか、「良い人生だった」と胸を張って笑顔で言えるはずです。