流行語大賞神ってるの意味は?野球ファン以外のための解説

毎年12月に発表される流行語大賞。

 

時代を反映した、身近なことばが選ばれるから、おもしろいですよね。

 

注目している方も多いのではないでしょうか?

 

 

 

「今年の流行語大賞は、これじゃない?」

 

周りの人たちと、あーじゃない、こーじゃないと予想するのも楽しいもの。

 

 

 

ちなみに、私は2016年の大賞を「アモーレ」と予想。

 

ノミネートはされたものの、惜しくも大賞受賞にはなりませんでした。

 

長友選手、残念!!!

 

 

 

今回大賞に選ばれたのは、2016年の広島カープの活躍ぶりを象徴した「神ってる」でした。

 

 

 

・・・とはいえ、

 

「何となくしか、意味が分からない」

 

「流行語大賞を受賞してから、初めて耳にした」

 

そんな方もいるのではないでしょうか?

 

 

 

「神ってる」が誕生した背景は、野球ファン、広島カープファン以外の方には、あまり知られていないかもしれません。

 

誰が言った言葉なの?

 

どんな意味があるの?

 

 

 

できれば、流行語大賞に選ばれた言葉ぐらいはおさえておきたいですよね!

 

 

 

というわけで、野球ファン以外の方にも分かるように「神ってる」について、まとめてみました。

 

 

 

流行語大賞とは?

 

知ったかぶりをして、恥をかかないために、

 

「そもそも、流行語大賞って何なの?」

 

というところから、おさえておきましょう。

 

 

 

流行語大賞の正式名称は「ユーキャン新語・流行語大賞」。

 

1年間に発生した「ことば」の中から、軽妙に世相を衝いた表現とニュアンスをもって、大衆をにぎわせた「ことば」を表彰するもの。

 

ちょっと難しいですね。

 

要は、その年に流行して、時代を象徴している!

 

そんな「ことば」に贈られる賞です。

 

 

 

1984年からスタートした流行語大賞は、「現代用語の基礎知識」の読者アンケートを参考にして、選考委員会がトップテンと年間大賞語を選びます。

 

 

 

なるほど、なるほど。

 

 

 

「これは流行語としてノミネートして欲しい!」と思う言葉があったら、現代用語の基礎知識のアンケートに書くと反映されるかも!

 

自分の意見も参考にしてもらえると思ったら、ワクワクしますね。

 

ユーキャン新語・流行語大賞

http://singo.jiyu.co.jp/

 

 

 

「神ってる」の意味は?

 

「神ってる」とは、「神が懸かってる」と言うところを、今風に表現した言葉です。

 

神業みたいにすごい!!!

 

そんな時に、使います。

 

 

 

「神ってる」って誰が言ったの?

kami02

出典:http://www.carp.co.jp/win16.html

 

「神ってる」と言ったのは、広島東洋カープの緒方孝市監督です。

 

 

 

プロ野球ファンなら知っていると思いますが、広島カープって、これまでとにかく弱かったんです。

 

イケメン選手が多いし、いい選手もたくさんいるのに、とにかく勝てない!

 

6チームしかないセ・リーグで、25年間も優勝から遠ざかっていたんです。

 

 

 

そんな弱小広島カープが、2016年はすごかった!!!

 

勝って、勝って、勝ちまくりました。

 

 

 

そんな中、2試合連続でサヨナラホームランを打った鈴木誠也外野手を、緒方孝市監督が賞賛した言葉が「神ってる」だったというわけです。

 

鈴木選手の2試合連続のサヨナラホームランの後、広島カープはますます波に乗って、ついにリーグ優勝!

 

25年ぶりですよ!すごいですよね!

 

まさに、神業!!!

 

 

 

2016年の流行語大賞「神ってる」は、言った本人である緒方孝市監督と、賞賛された鈴木誠也選手、2人で受賞した理由が何となく分かったのではないでしょうか?

 

 

 

受賞した2人は喜んでいるの?

 

流行語大賞を受賞したからと言って、特に賞金はないみたいです。

 

それでも、受賞した緒方監督と鈴木選手は嬉しいの?

 

何かメリットはあるの?

 

 

 

その答えが、広島東洋カープの公式ホームページにありました。

 

 

 

緒方監督は、「大賞を知り、跳び上がっていました。」とコメント。

 

鈴木選手は、「僕が言った言葉ではありませんが、本当に嬉しく思います。」こコメント。

 

 

 

どうやら、2人とも喜んでいるみたいですね。

 

 

 

メリットについては触れられていませんが、野球ファン以外の方にもカープについて知ってもらえたこと!

 

これが、きっと大きかったと思います。

 

 

 

まとめ

1.「神ってる」とは、神業みたいにすごい!という意味。

 

2.言ったのは、広島東洋カープの緒方孝市監督。

 

3.言われたのは、広島東洋カープの鈴木誠也外野手。

 

 

 

「神ってる」が2016年の流行語大賞に選ばれた理由が分かったでしょうか?

 

2016年の広島カープの活躍は、本当にすごかった!!!

 

その活躍ぶりが、大賞受賞につながったのだと思います。

 

 

 

流行語大賞を受賞した芸人は消える・・・

 

なんていうウワサもあったりしますが、カープは大丈夫かな?

 

 

 

2017年も「神ってる」広島東洋カープに期待しましょう!