人見知りはどうしたら治るの?元人見知りに聞いた3つのこと

最近はインターネットのおかげで、知らない人と知り合うチャンスが格段に増えました。

オフ会や各種イベントなど、ネットでちょっと調べれば山のように出てきます。

とはいえ、人見知りのせいでそういった人との出会いのチャンスに積極的になれない人も多いのではないでしょうか。

せっかく出会いの機会に恵まれた時代に生きていても、それを活かせないのはもったいないことです。

今回は、僕の周りにいる元人見知りに聞いた、人見知り克服法をご紹介します。

初対面の人とも楽しく話せるようになれば友達の輪や人脈も広がり、公私共に人生がより豊かになることでしょう。

人見知りは自分だけじゃない!

53df718e87deaf1c79eb3114f9b09343_s

日本人は、何と9割以上の人が不安症になりやすい遺伝子を持っているそうです。これは他国と比較しても、群を抜いて多い割合だとか。

どうか安心してください、人見知りなのはあなただけじゃないのですよ。ほとんどの日本人は、初対面の人を前にして不安になるものなのです。

実際僕の周りでも、自分は人見知りだと思っているという人はとても多いです。

お互い初対面の場合には、相手も緊張しているものです。だから、相手の緊張を和らげてあげられるような人を目指してみてはいかがでしょうか。

そのためには笑顔を心がけ、相手に興味を持つことが大切です。

学生時代の友人Aは「ものすごく人見知り」だと言っていましたが、初対面の時に笑顔で話しかけてくれたので、僕も落ち着いて話すことができました。

話す内容よりも態度が大切

6c56f972feaf960db0560e9ff4316568_s

つい話す内容や話題に気がいってしまいがちですが、それよりも話しているときの態度の方が他の人の印象に残るものです。

  • 楽しそうに話す
  • 相手に対して肯定的なフィードバックをする
  • 相手を尊敬する態度で
  • 小さすぎる声はNG

以上のことに気を配ってみましょう。

友人Bは昔学校でなかなか友達ができずに悩んでいたそうですが、自分の何がいけないのか本を読んだりして色々研究してみた結果、ぼそぼそした話し方や否定的な発言が原因であることに気がついたそうです。

友人Bは今では感じがよく人当たりも良いので、人は変わろうと思えば変われるのだなと彼を見ていて思いました。

荒療治を試してみる

9c5cbba6676876c551a95797dcdd4466_s

無理やり「人と関わらなきゃいけない環境」に身を投じてみるのもなかなか効果的です。

例えばイベントに参加してみたり、接客業のアルバイトをしてみたり、一人で海外旅行や留学へ行ってみるなどが挙げられます。

これは僕自身も試したことのある方法です。

ネットで調べた興味のあるイベントに行ったり、短い間でしたがレストランでアルバイトしたり、たった一人で海外に渡ったりしました。

最初は不安で心臓がバクバクしましたが、多くの人とふれあううちに段々緊張も解けていきました。

特に海外経験は度胸もつき、逞しくなれたように思います。語学力も鍛えられるので一石二鳥です。

頭であれこれ考えるより、外に出て実際にどんどん人と会ってみる方が人見知りも早く克服できますよ。

まとめ

8B74455531

以下に、今回ご紹介した克服法をまとめます。

  • 相手も人見知りかもしれないから、相手の不安を取り除いてあげられるような人になろう
  • 話の内容よりも、話す時の態度が大事。笑顔で肯定的な言葉を心がけよう
  • 無理やり人と関わる環境に飛び込んでみるのも人見知り克服に効果的

ぶっちゃけ僕自身は、人見知りすること自体はまったく悪いことではないと思っています。

見ず知らずの人に警戒心を抱くのは生き物としてまっとうなことですし、それに人見知りの気があるということは、裏を返せば他人への思いやりが強く、思慮深いということだからです。

だから、人見知りの長所に「人たらし」の部分がプラスされれば、人間として最強になるのではないでしょうか。

自分の長所を伸ばしつつ、人との出会いを楽しめるようになれると人生もきっと楽しくなることでしょう。