冷やし中華に合う料理ってなんだろう?この夏試してみたい10品!!

こんにちは。

冷やし中華を食べたくなりませんか?

 

最近暑いので、よく冷やし中華を食べるか〜、という気持ちになります。

 

ただ、冷やし中華だけ、というのも、栄養バランス的にも味的にも微妙に飽きたりします。

夏は長いので、何度か食べていると特に。

 

ということで、もう一品・二品追加しましょう。

ただ、冷やし中華に合うおかずってなんでしょう?

 

ここまで読んだあなたは、もう冷やし中華に合うおかずが気になってたまらないはずです。

ということで、冷やし中華に合うおかずは何か、それを紹介したいと思います。

 

紹介のしかたですが、タイプ別に分けたいと思います。

どういうタイプかというと、

・さっぱり系

・こってり系

・小さい副菜系

 

です。

それぞれの意味も、紹介したいと思います。

○さっぱり系

冷やし中華はさっぱりしているので、やはりさっぱりしたおかずと一緒に食べてすっきりしよう、というのがひとつの狙いです。

 

・もやしナムル・もやし炒め

家計の見方、もやしを一品プラス。

ビタミンも豊富で手軽に作れるというのがおおきな魅力です。

けだるい夏にも。

 

もやしとニラをメインに、味付けはにんにくや一味唐辛子で。

暑い夏にピッタリという感じがします。

 

 

 

・冷しゃぶサラダ

やっぱ暑さをしのぎたいということで、冷やしたものをもう一品。

野菜と、あと何よりも冷やし中華に足りないタンパク質も補給できます。

 

タンパク質も野菜も、夏バテしないためにぜひ補給しましょう。

 

 

 

・冷奴

あまりがっつりせずタンパク質といえば、これ。

体を徹底して冷ましたいときにぜひ、ですね。

 

刻みネギや中華ソースなどを合わせることにより、これも中華っぽくすることができます。

 

○こってり系

h6

冷やし中華がさっぱりしてるから、おかずぐらいこってりしてたほうがしっかり栄養がとれていいじゃない!

という狙いです。

 

定番はやっぱり、

・油淋鶏

でしょう。

中華と中華。

タンパク質もたっぷり。

 

油淋鶏を用意するのが大変だったら、鶏の唐揚げなんかもいいと思います。

私は若者なので、ぜひこのへんを食べたいですね。

 

 

 

・春巻き

油淋鶏ほどはこってりしてない作り方もできますが、何はともあれ栄養満点でおいしい!

私はネギを多めにするのが一番すきです。

 

他にもひき肉多めとか、キャベツ多めとか、色々パターンを増やせて楽しいです。

 

 

 

・肉団子

似たような感じです。

冷やし中華は酸っぱくてしょっぱいので、どちらかというと甘い感じだとよりベターだと思います。

個人的には。

 

 

 

・ナス南蛮

これ、最近知ったんですがめちゃくちゃ食べたいです。

レシピはこちらがおすすめです↓

https://cookpad.com/recipe/880838

 

揚げずにでき、割りとこってり系でおいしく、でもナスだから体にもいい!

と、いいことづくめです。

 

ついつい、からあげとこれと冷やし中華、で、食べた後の方が体が温まってしまうということも起きてしまうぐらいおいしいです(笑)。

○その他、小さい副菜系

h7

・中華スープ

体を冷やしすぎないために作るのもよし。

具はわかめでも、ワンタンでも、ニラとひき肉でも。

お好きなものをお選びください。

 

 

 

・ポテトサラダ

最近はじめて知ったのですが、合うんですねこれが。

こってり系にさらに一品、ということでもいいかもしれません。

玉ねぎも加えるのがオススメだとか。今度試してみます。

 

 

 

・スイカ

一緒に食べるわけではなくて、デザート感覚ですが。

めちゃくちゃ暑いときにどうぞ。

○まとめ

ということで、さっぱり系とこってり系とその他に分けて、10品紹介してみました。

・もやしナムル・もやし炒め

・冷しゃぶサラダ

・冷奴

 

・油淋鶏や唐揚げ

・春巻き

・肉団子

・ナス南蛮

 

・中華スープ

・ポテトサラダ

・スイカ

 

と、並べてみます。

オススメは、さっぱり系もしくはこってり系から一つと、あと小さいものをもう一品足すのが一番飽きなくてオススメです。

ぜひこの夏、冷やし中華をたくさん、いろいろな組み合わせで食べてみてくださいね。