脱毛の副作用とは?経験者による絶対にやってはいけない3つのこと

ムダ毛のお手入れがラクになって、美肌を手に入れることができる光脱毛。

 

お手頃価格で体験できるし、試してみたことがある人も多いのでは?

 

 

でも、気になるのが、その副作用。

 

ムダ毛のない、キレイな肌を手に入れるはずか、肌トラブルに悩まされることになったら・・・。

 

本末転倒ですよね。

 

 

私も、2つのサロンで、光脱毛を試してみたことがあります。

 

自分にぴったりのサロンと出会えたら、ムダ毛のお手入れとおさらばすることができて、めちゃくちゃ楽チン。

 

でも、肌が丈夫だと思っていた私でさえ、副作用に悩まされたことがあるんです。

 

 

経験上、副作用を抑えるためには、3つのことに気をつけることが大切!

 

どうしたら、肌トラブルに悩まされずに、光脱毛をすることができて、美肌を手に入れることができるのでしょうか?

 

経験したから分かる、光脱毛の施術後に絶対にやってはいけない3つのことを紹介します。

 

お風呂にゆっくり浸かる

光脱毛の施術後にやっちゃって後悔したことの1つが、お風呂にゆっくり浸かること。

 

一見、いつもと同じ肌の状態に見えても、光脱毛後の肌は、やっぱり敏感!

 

湯船に浸かったことで、お湯の熱さが刺激に!

 

ヒリヒリして、赤くなっちゃいました。

 

しばらく、ヤケドした後のような痛みも感じたし、大後悔!

 

 

毎日、湯船にゆっくり浸かる習慣がある人も、光脱毛後は、控えた方が無難です。

 

 

施術を受けた部位は、冷やすのはOKでも、温めるのはNG!

 

肌トラブルを防ぐためには、施術を受けた日は湯船につからず、シャワーをさっと浴びるぐらいにした方が良さそうです。

 

 

ケア用品を使ってボディケアをする

乾燥が気になる冬の季節に、光脱毛の施術を受けた私。

 

施術を受けた日も、いつものように、ボディクリームをたっぷり塗って、身体の保湿をしました。

 

光脱毛を受けたことによって、いつもより乾燥している気がしたので、いつもよりも念入りにボディケア。

 

でも、コレも、良くなかった!

 

 

施術を受けた腕全体が真っ赤になって、ボツボツもあちらこちらにできちゃいました。

 

美肌ケアをしているつもりが、隠さなければいけないほどの、最悪の肌状態に!

 

私の人生史上、見たことが無いほどの赤みとボツボツ肌に。

 

1週間以上赤みがひかなくて、結局、皮膚科行き。

 

元に戻るまでに、なんと1ヶ月以上かかってしまったんです。

 

通院代と薬代もかかっちゃったし、肌を隠すように生活しないといけなくなっちゃったし、良いことなし!

 

トホホ。

 

 

私の経験上、施術を受けた日は、施術を受けた部位に、クリームもローションも塗らない方が絶対いい!

 

光脱毛後の肌は、自分が思っている以上に超敏感!

 

いつも使っている愛用のクリームやローションさえも、刺激になってしまいます

 

いつものボディケアは、施術した日はお休み。

 

翌日以降に再開させた方が良さそうです。

 

帰宅時にうっかり日焼けをする

hika2

次は、夏にやってしまって失敗したこと。

 

施術後に、日焼け対策を怠ってしまって、大後悔しました。

 

 

施術を受けた箇所を、衣服や日傘で覆わなかっただけで、ヤケドしたように赤くなって、ヒリヒリしてしまったんです。

 

短時間のうっかり日焼けでも、一日中、真夏の海で遊んだかのような肌になってしまうことも・・・。

 

 

私のように、日差しを浴びるのが、15分、20分だからと言って油断をすると後悔します。

 

 

真夏の日差しは、光脱毛後の肌には大敵!

 

短い時間でも、敏感になっている肌をじわじわと刺激して、肌トラブルを招きます。

 

 

光脱毛後は、施術した箇所は必ず衣服や日傘で覆って、太陽から守る!

 

真夏でも、長袖、長ズボンが基本です。

 

肌にピタッと触れる衣服だと、それが刺激になっちゃうこともあるので、、なるべく身体に直接触れないような、だぼっとした衣服がオススメです。

 

hika1

1.施術を受けた日は、湯船に浸からず、ささっとシャワーで身体を洗って、熱による刺激を与えない。

 

2.光脱毛後の肌は超敏感!いつものボディケアも、施術した当日はお休みにする。

 

3.施術を受けた日は、長袖&長ズボン&日傘で肌を日差しから守る。

 

普通肌で、どちらかというとトラブル知らずの私でさえ、光脱毛後は超敏感肌に!

 

光脱毛を受けると、いつもの肌とは、全く違う肌になると思っていた方が良さそうです。

 

 

痛みも少なく、安価に受けられる光脱毛。

 

上手に利用すると、ムダ毛のない、理想の美肌を手に入れることができます。

 

 

とはいえ、脱毛は長期戦。

 

今回ご紹介した3つのことを参考に、脱毛完了まで、ノートラブルで乗り切ってみてはいかがでしょうか?