光脱毛とレーザー脱毛の違いって?知って使い分けるのがキレイへの近道!

ぐっと陽射しの強い日が増え、薄着の季節がやってきました。

この時期になると気になるのがムダ毛。

 

丁寧に処理していても褒められることはないのですが、処理してないと静かに幻滅されてしまう。イマイチやり甲斐のないお手入れのひとつでもあります。

 

自己処理という手もありますが、経験上プロに委ねたほうがダンゼン綺麗に仕上がります。

 

プロに委ねるとして、光脱毛とレーザー脱毛、この2種類をよく耳にしますね。

脱毛サロンにもう何年か通っているのに、この2つは同じかな?くらいしか理解していなかった私が、ちょっと調べてみました。

 

“脱毛”への女性たちの想い

「“毛”っていらないよね」

何人かの友達がそう言います。

 

それくらい、ムダ毛は女性にとって忌み嫌われるもの。

 

友達の一人は独身時代のうちに「車一台買えるくらい」のお金を、脱毛につぎ込んだとか。

 

そう、当時は脱毛ってとても高価なものだったんです。

だから自己処理派が多かったんですね。

 

でもここ数年、ワキ脱毛だけなら数百円などというキャンペーンまで見かけるようになりました。

この金額で“毛”から解放されるなら!と思って足を運び、ワキ脱毛してみたら、あまりに楽になったので腕や足も・・・と、結局数万円つぎ込むという。

それでも、以前では考えられない気軽な金額になりました。

 

身近なサロン脱毛は「光脱毛」

こういった、気軽な金額で施術できる“脱毛サロン”は、「光脱毛」に分類されるものだそう。

 

「光脱毛」はレーザー脱毛と比べると出力が弱いもの。その分痛みが弱いというメリットがありますが、効果が出るまでに時間がかかります。

そういえば私も、2か月に一度の施術で4回ほど通っておりますが、脚・腕はまだけっこう生えてきます。ワキはその倍ほど受けていますからほとんど生えなくはなりましたが、油断していると数本チョロリと。

完全に安心することができないんだな、と思うことはあります。

 

そして実は「光脱毛」ができるのは「抑毛」まで。毛根を破壊するわけではないので、「永久脱毛」を謳うことはできないそうです。

ということは、契約したコースが終わってそのときは満足のいく効果が得られたようでも、数年後またムダ毛が再生するということも十分にあり得るそうなんですね。

これを聞くと、ちょっとショックです・・・

 

クリニックで受ける「レーザー脱毛」

datu2

これに対して「レーザー脱毛」は出力が強く、短時間で効果が出やすいものです。

その分痛みも強いらしいですが、医療機関なので麻酔クリームの使用で痛みをコントロールすることができるようです。

 

サロンでの光脱毛だと、私のように何年かかかる人が多いのですが、クリニックに通えば数回である程度満足のいく効果が得られるもよう。

その代わり、最初のお値段はサロン脱毛ほど気軽ではないようです。

ただ短期間で満足いく効果が出るようなので、何年も通わなければならないサロン脱毛よりも結局安く済んだ、という場合も多いよう。

 

医療機関に勤めていた友人は、もう10年以上前に数回だけクリニックでワキ脱毛をしてもらったそうですが、今もまったく処理がいらないそう。

それを聞いたときには、効果の違いを知らなかったので「医療機関に勤めていたから、クリニックに通ったのかな」程度にしか思っていませんでした。きっと彼女は、早く、ずっと、ワキ脱毛から解放されたかったんですね。

 

両方を知って、納得して受けることが大切

「光脱毛」と「レーザー脱毛」。

 

脱毛へのハードルを下げてくれたのは、間違いなくサロンでの「光脱毛」ではないかと思います。

私もこの金額でなければ申し込まなかったと思いますし、受けてみて初めて「自己処理よりずっときれいだし長持ちする!楽で気持ちがいい!」と感動したものです。その言葉のまま、何人の友人に勧めてきたか分からないほど。美を求める女性たちへの貢献度は、相当に高いと思われます。

 

そしてサロンで脱毛の良さを知って、さらに高い効果を求めてクリニックでの施術に切り替える人も多いのでは?「永久脱毛」でもある効果の高い「レーザー脱毛」は、やはりとても魅力的です。

 

ここまで調べてみて、両方を使い分けるのもアリなのではないかと思います。

そもそも目立つ毛の生える部分だけをクリニックでのレーザー脱毛にし、あとは自己処理を簡単にするためにリーズナブルなサロンでの光脱毛にする。

両方の違いを知っていれば、そんな使い方もできますね。

 

まとめ

  • 身近な脱毛サロンは“光脱毛”。気軽だけれど、永久脱毛ではない。
  • クリニックで受けられる“レーザー脱毛”。ぱっと見高く感じるけれど、効果が永続的。
  • 両方を知っていれば、使い分けも可能。

今まで「同じ?」くらいにしか思っていなかった、サロンでの“光脱毛”とクリニックでの“レーザー脱毛”。

この二つにはずいぶんと違いがあるものだったのですね。

 

これを知ってしまうと、現在通っているサロン脱毛だと“毛の再生”の可能性があるのかぁ、と残念な思いもあるのですが・・・

それでも、本当に本当に処理が楽になったし、肌がきれいになったのです!この点に関しては大満足!

これほどまでに“脱毛”を身近にしてくれたサロンには、感謝しかありません。

 

その上で、現在の契約が満了してやはり毛が再生してきたら、今度はクリニックに通う・・・かもしれません。

もう40代ですが、それくらい“毛”の悩みって、尽きることがないものなのですね。

光脱毛とレーザー脱毛の違いを知って、上手に使っていこうと思っています。