ギャランドゥは処理すべき?海・プールに向けて悩めるあなたへ!

こんにちは。

暑いですね。さっき散歩してきたんですが、とっても暑いです。

 

さて、こんなに暑いと、海やプールに行きたくなります。

そのとき、気になるのがムダ毛の処理。

 

髭とか胸毛とかは、個人的には迷わず処理します。

そういう方は多いと思います。

 

ただ、案外迷うのが、へその下の毛です。

通称ギャランドゥ。

他にも指の毛など、処理すべきか迷う部位は意外とあります。

 

髭と胸毛とすね毛の時点でめんどくさいので、ついついいいか……と思ってしまいがちです。

 

ということで今回は、ギャランドゥなどの毛の処理について紹介します。

処理すべきか、しないべきか、それが問題だ。

男性の毛の処理について、女性が思っているかについてはアンケートがすでにあります。

マイナビさんが2014年11月に行ったアンケートがそれです。

http://woman.mynavi.jp/article/141206-12/

 

それによると、10%以上の方が適切に処理してほしいと考えている毛は、

・ひげ

・胸毛

・乳輪の毛

・ギャランドゥ

となっています。順番もこのとおり。

 

乳輪の毛も割りと忘れがちではありますが(私だけ?)、やはりギャランドゥになると急にめんどくさくなりますね。

 

でも、やはり多くの人が処理してほしいと思っているならば処理すべき。そう思います。

 

「毛を処理するなんて男らしくない!」という声に関しては、でも毛深すぎて汚く感じるようでは意味ないでしょう?と返したいと思います。

別に完璧にするんじゃなくて、不快感がない程度に薄くするとか、そういう方向もあります。

あと、男らしさは筋肉で出したほうがかっこよくないですか?

 

ということで、どう処理したらよいか。

それを紹介していきます!

なお、ここに書いた処理法は胸毛やすね毛などにも適用できるので、ぜひ応用もしてみてください。

毛の処理の仕方をしっかり決める!

 

皆さんはムダ毛を処理するとき、どのようにしてやっていますか?

男性だととくにお肌の状態に無頓着になりがちで(私だけかもしれない。恥ずかしい)、ついつい適当なカミソリでそのまま剃ってしまいます。

昔はそうでした。

 

ただ、これはお肌に多大な負担がかかります。

それも、ただ黒くなるだけとかならまだしも、毛穴が広がってしまったり、赤く腫れてしまって「いかにも急ぎました」感が出てしまったり。

 

カミソリを使うこと自体は、とてもシンプルかつ有効な手段です。

ただ、しっかりシェービングオイルなりクリームなりを使い、お肌を守りましょう。

また、一度剃ったら一週間以上間隔を空けたほうがよいでしょう。

 

また薄くするだけなら、すきカミソリという有効な手段があります。

これは、完全に根本から剃るのではなく硬いもの・長いものだけ切られることで濃さを調節できます。

100円ショップの「ヘアカッター」でも使い捨てなら十分効果を発揮するので、薄さを調節したい方はお試しください。

 

 

 

一方、「毛抜きで抜く」という方もいらっしゃると思います。

これもちゃんと行えば有効ですが、欠点というか注意しないといけない点がいくつかあります。

 

まず、毛を抜くことも、何も塗らずにカミソリをかけることと同じかそれ以上のお肌の負担になります。

よって、可能な限り負担を減らすため、

 

・抜く前に蒸しタオルなどで毛穴を開かせ、毛を柔らかくする

・毛を抜くときは一気に抜かないで、ゆっくり抜く

 

ということをおすすめします。

こうしないと、みかんの表面みたいにぶつぶつの肌になってしまいます。

 

 

 

また、新たな方法を試してみたい、という方にはぜひ除毛クリームをオススメしたいです。

特に一番のオススメは「NULL リムーバクリーム」です。

少し高く感じるかもしれませんが、効果は抜群です。

 

詳しい使い方はもう紙面があまりないので書けませんが、繰り返し使うことによって薄くなりますし、お肌を保護する成分も入っているので気持ちお肌への負担が少ないです。

負担はかかるので多くとも2週に1回以下の頻度にとどめていますが。(めんどくさがりでもある)

 

とにかくおすすめです。

まとめ

ということでまとめると、

・ギャランドゥをしっかり処理してほしいと考えている女性は多い

・カミソリ・毛抜きはお肌への負担に注意し、ケアを忘れない

・除毛クリームもオススメ!

 

ということでした。

ではでは、適切に処理して夏、海、プールを楽しんでくださいね。