ドロドロ三角関係を解決させる5つの方法とは

好きな人がいて、その好きな人も自分のことを好きでいてくれる。最高に幸せな状況ですが、世の中そんなに上手くいくことばかりではありません。

もしも、両思いであるはずの好きな人に、ほかにも好きな相手がいたらどうしますか?

普段「浮気や二股は絶対に許せない!」と思っていても、いざそういう状況になってみると、そう簡単に「別れよう」とは、割り切れないものです。

今回は、幸せなはずの恋が、ドロドロの三角関係に発展してしまった時に、解決させるための5つの方法をご紹介します。

好きな人を自分だけのものにするために努力をする

-shared-img-thumb-AL0012-netesimattete20140722_TP_V

たとえ二股をかけられていても、好きだから相手のことを、あきらめられないと覚悟を決め、パートナーの気持ちが自分だけに向くように努力をしてみましょう。

パートナーを奪い合う、もうひとりの女性(もしくは男性)よりも、自分を魅力的に見せるための努力は、けっして楽ではないかも知れませんが、それが自分磨きに繋がると、前向きに考えるとよいでしょう。

3人で納得がいくまで話し合う

cfd73edd81afcf31fb2b5c37d58d2a7d_s

パートナーと、もうひとりの女性(男性))と3人で会って、とことん話し合うというのも、解決法のひとつです。

パートナーは3人で会うことを嫌がるかも知れません。また、アナタにとっても、けっして居心地の良い場ではないでしょう。

しかし、人間同士の問題において、話し合いは解決の第一歩です。

お互いに率直な意見をぶつけ合って、納得いくまで話し合ってみてはいかがでしょうか。

開き直って、三角関係を受け入れる

-shared-img-thumb-SAYA151005038020_TP_V

パートナーのことを、「浮気性だから」「モテるから」しょうがない。「結局最後は自分の所へ帰ってきてくれるはず」と思って、三角関係を受け入れるのは、開き直ることができれば楽かも知れません。

もし、パートナーが男性であれば、「男は浮気をするもの」「昔はおおやけに何人も妾を持っているのが普通だった」などという考え方も、アナタの気持ちを納得させるための、役に立つかも知れません。

幸せになるためには、痛みを受け入れ別れる

-shared-img-thumb-BL007-turibashide20140810_TP_V
好きな人と別れるというのは、大変につらいものです。しかし、相手が不誠実な人であれば、一緒にいても幸せになれません。

これ以上一緒にいても、幸せになることができない相手なら、心を強く持ち、別れるというのは、最良の選択かも知れません。

悲しいことを経験し、それを乗り越えたあとは、かならず前よりも強くなっています。

人を見る目も上がっているので、もっと素敵な人との出会いが待っているはずです。

アナタのことを大切に思ってくれる人に相談する

bsNKJ52_aideawoneruokami
友人や、頼りになる先輩などに相談するのは大切なことです。アナタのことを大切に思ってくれる人のアドバイスに、真剣に耳を傾け、自分の気持ちを整理してみましょう。

自分自身で考えると、どうしても感情的になってしまう問題でも、他の人なら冷静に、どうすればアナタにとって一番幸せか考えてくれるでしょう。

まとめ

-shared-img-thumb-NKJ56_kanaamiwonigiruboy_TP_V
恋愛が三角関係になってしまうのは、精神的にとてもつらいものです。

人間は最初から無かったものよりも、一度手に入ったものを失うことの方がつらいので、パートナーに信頼を裏切られたり、他の人に奪われる恐怖というのは、最初から恋が実らないことよりも、ずっとつらいかも知れません。

今回は、ドロドロ三角関係を解決させる5つの方法

・好きな人を自分だけのものにするために努力をする
・3人で納得がいくまで話し合う
・開き直って、三角関係を受け入れる
・幸せになるためには、痛みを受け入れ別れる
・アナタのことを大切に思ってくれる人に相談する

をご紹介しました。

どの方法を選ぶかはアナタしだいですが、どれを選んでも、けっして後悔しないように精一杯やってください。