すぐに女性と楽しく会話できるようになった男子の3つの心得

女性と楽しく会話したいのに

「緊張してしまう」

「話題が続かない」

「いつもの自分がだせない」

という経験のある方はいませんか?

学校、部活、サークル、職場。

私たちは女性と関わる多くの機会があります。

それなのに、女性とうまく会話できないのは非常にもったいないことです。

また、女性と楽しく会話ができないと恋人もうまく作れません。

でも、たった3つの心得ですぐに女性と楽しく会話ができるようになるんです!!

相手にどう思われてるのか気にしない

-shared-img-thumb-PAKU150710370662_TP_V

相手からどう思われてるのかを気にしてしまうと、自分の言動に緊張が生まれます。

「嫌われてないかなぁ」

「こんなこと言ったら変な人だと思われるかなぁ」

緊張するとうまく話せないし、いつもの自分を出すことができません。

そんな状態では、楽しく会話することはできません。

「相手にどう思われてもいい!!」

と割り切って会話をしてみると、緊張しなくなります。

自分の言いたいことがどんどん言えるようになり、今までよりもずっと楽しく会話できるようになります!

相手を不安にさせない

-shared-img-thumb-saya160104374783_TP_V

相手を不安にさせてしまうと、相手も緊張してしまいます。

自分は緊張してないが、相手が緊張してれば同じく楽しく会話することはできません。

相手を緊張させないためには、自分は相手のことを認めてるとしっかりと示すことが大切です。

具体的には

  • 目を見る
  • あいづち
  • 挨拶
  • スキンシップ

この4つが効果的です。

目を見ること、あいづち、挨拶することで相手は

「私は嫌われていない」

「彼は私を認めてくれている」

と感じることができます。

逆に、会話してるのに目を合わせてくれないし、あいづちもしてくれない人に対してあなたはどう思うでしょうか?

「あれ、嫌われてるのかな・・・」

「変なこと言ったかな・・・」

と考えちゃいますよね。

そうすると、相手は緊張してしまいます。

スキンシップは、相手の警戒心を和らげる効果があります。

相手の身体に触れることは、自分が相手を認めている証拠になります。

しかし、初対面でのスキンシップは嫌がる女性が多いので、ある程度仲良くなってからスキンシップしましょう。

 

異性に対して変に意識しない

-shared-img-thumb-YUUSEI75_uwakigenba15220126_TP_V

男となら楽しく会話できるんだけど、女性となると・・・

という人は意外にも多いのではないでしょうか?

『男性』ではできるけど『女性』ではできない。

違いは『異性』であるということです。

男性は異性に対して

「かっこつけたい」

「いいところをみせたい」

「面白い人と思われたい」

と考えてしまいがちです。

その結果、つい自慢したり、見栄を張ったり、自分を良くみせようとしてしまいます。

自慢話や見栄を聞かされた女性側は楽しいと感じるでしょうか?

どう考えても楽しい会話ではないですよね。

面白いことを言おうとすると、焦ったり、おどおどしてしまいます。

異性だからといって変に意識せず、ありのままの自分をさらけ出しましょう。

男友達と同じ意識で話すよう心がければ、同じように楽しく会話ができるのではないでしょうか?

自分を過大に良く見せようとするより、ずっと楽しく会話できます。

まとめ

-shared-img-thumb-0I9A5582ISUMI_TP_V

どの項目にも共通して大切なことは自分に自信を持つことです。

そうすることで、他人からどう思われてるか気にならなくなり、相手に対しても自信を持って接することができ、そして

本来の自分に自信を持っているため、自分を過大に見せようとする必要がなくなります。

自分に自信を持ち、この3つを意識して接すれば、もっと女性と楽しく会話できるはずです!!